シネマフィン*映画のだべり.

HOME ADMIN 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- --/-- 

硫黄島2部作 父親たちの星条旗×硫黄島からの手紙

昨年末に『父親たちの星条旗』と『硫黄島からの手紙』を二本立てでみにゆきました。元旦には『硫黄島からの手紙』の2回目をみにゆきました。して思ったこと。

 星条旗と手紙は2作品で1セット!!

もちろん制作者側が意図するところはここの部分だとおもいますが、1作品を単独でみるのと2部構成として2作品みるのとでは、作品自体の個々の印象が全く違ってくるのですよ!(>◇<)

あたりまえっちゃあたりまえだけどw昨今の話題にのせられて『硫黄島からの手紙』だけをみたひとには、是非『父親たちの星条旗』もみてほしい!!ってゆう超個人的な願いなだけです(笑)

戦争映画をこんなにもまともな目線で観たの、初めてでした。
しかもリピート鑑賞までできちゃうなんて、それこそ予想外で、そんな自分にビックリ。

劇中にはたくさんの負傷者兵や息絶えたニンゲン…酷く悲惨で、目を伏せてしまうシーンも数多くありました。

戦争映画、大嫌いです。
2007 01/17 COMMENT:0 
 

Skin:Babyish
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。