シネマフィン*映画のだべり.

HOME ADMIN 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- --/-- 

どろろ(2回目)

ひとまず落ち着いて超前の方でみてきた!
コレ、映画館鑑賞ナラデハノ醍醐味ナリ!
まんぞくまんぞく?♪ ネタバレなす!

やっぱり妻夫木百鬼丸がかっこいい。長髪似合うなぁ妻夫木くん。

確かにヨイショよいしょで「ここCGです!」って強調されて映像が言ってるけどwむしろそこが“原作がマンガだから”っぽくて好き(笑)そりゃぁね、よりリアルな描写でしたらあれですよ☆ただ、目が肥えすぎてる人にはなりたくないですわぁ(´∀`)

コウちゃんどろろもよかったです☆んまー、設定的にはもうちょい幼かったほうのがしっくりきたかもしりゃませン?

邦画と洋画。洋画の邦画、じゃなくて、洋画の方が良く見るし、好きです。日本映画って、役者さんたちが外国の方に比べて身近な存在だから、演じたキャラに思いっきり入り込めないところがイヤかも。

バラエティではいじられ放題のあのガス★パッ★チョ★俳優さんが、これをこう演じちゃうのか?とか、続編があったら回を増すごとにこのふたりラブラブしてくるんだろ?な?とかとか(笑)

ちなみに、続編あったら見たいけど、個人的には続きが気になる感でストップしてほしー。です。その後の展開をわくわくしながら妄想するのがすきなのでー(てへ)

とゆーか、アクション監督にヒーローラバー諸々の監督さんを迎えられた試みが、ものすごーく画期的だとっ!

そーだよそーだよ!
もっとさ、アジア圏内各国が持つそれぞれの高い技術・技法を結集させてさっ、新しい映画ジャンル作っちゃえばいいのにw
エイガってジャンルの芸術作品に国境なんていらないっつーの☆
と、ひとり興奮してみる。(たへ)

よーし、今後の展開に期待しときましょお♪

dororo.png

2007 02/07 COMMENT:0 
 

Skin:Babyish
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。